2015年01月05日

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
さて、昨年は社会・経済面において、自然災害・総選挙・円安・消費税増税によるアベノミクス効果への不安と激動の年であったと思われます。
今年は戦後70年の節目の年を迎えます。
戦後の復興期・高度成長期・バブル崩壊・阪神・淡路大震災・東日本大震災と大きな変動がありました。
最近の経済状況において、事業経営は難しい時代となっています。経営面は勿論、税制面も複雑多岐にわたっています。特に本年は法人税減税はあるものの、相続税の増税が導入され、又平成29年4月より消費税率10%が決定されています。
こうした中、私ども会計事務所では、職員間の協調性を保ち、お客様とのシナジー(相乗)効果を発揮し、会計・経営助言・税務面からお役に立てるよう頑張ります。
本年も当事務所をよろしくお願い致します。