2016年07月05日

 中小企業庁から『経営力向上のヒント~中小企業のための「会計」活用の手引き~』が公表されました。「会計」を活用することでどのようなメリットが会社にあるのか、わかりやすく解説されております。

 会計を活用することで、自社の業績を数値で把握することが可能となり、また現状の自社が抱えている問題点の発見、今後の行動計画・経営目標の策定が可能になります。さらに、信頼性のある決算書を作ることで、金融機関等への印象も格段に良くなります。
 
 『経営力向上のヒント~中小企業のための「会計」活用の手引き~』を是非読んでいただき、今一度「会計」の必要性を再認識していただき、経営力向上に繋げていただけたらと思います。当事務所も全力でサポートさせていただきます。

 「会計」・「税務」についてご不明な点やお困りの点がありましたら、遠慮なくご相談いただけたらと思います。

【中小企業庁HP】
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/2016/160510kaikei.htm