トップページ > 業務案内 > 他士業連携サービス

他士業連携サービス

士業の中で、毎月定期的にお客様のもとに訪問して経営者の方とお話しできるのは、税理士事務所だけです。したがって、最初にお客様のお悩みをお聞きするのは、税理士ということになります。中小企業庁のアンケートによると、中小企業の経営相談相手の第一位は「顧問税理士」という結果からも明らかです。
しかしながら、そのお悩みの中には、法律上、税理士が関与、解決できないものもあります。
そのような場合に、弊社では、お客様のお悩みを解決するために、他士業と連携して「ワンストップサービス」を実現致します。他の士業との連携が必要な場面が生じたときは、信頼できる弁護士、司法書士、社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士等の専門家を無償でご紹介、取次ぎをしております。